読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネット偽善者でもいいじゃない

悩んでるなら面白いマンガ読もう

Windows7のVMware(player)にUbuntu14.04、さらにRuby&Railsをインストールする

プログラミング

railsのインストールなどでちょっと躓いたので備忘録がてら

 

 

Ubuntuインストールで参考にしたサイト

Windows7のVMware Player 6 に Ubuntu 13.10 をインストールする | 9ineBB

 

他のサイトでもみかけたけど、ubuntuvmwareにインストールする際に

「後でOSをインストール」を選んでいた。

なんでかなーと思ったら上記サイトによると、いっぺんにインストールしてしまうと

日本語が正しく動かなくなるなど不具合があるらしいなるほど

 

Ubuntuのインストールはここから

僕は32bit版をインストールしました(どっちでも良さそうだったのでめんどくさくなさそうなほうを選んだ)

 

サイトの指示通りにやってみると特に問題なくUbuntuがインストール出来ました

 

Terminal(端末、黒い画面、コマンドプロント)を開く

Terminalがどこにあるか最初わからなかったけど

ランチャーの一番上、コンピューターとオンラインリソースを検索のところで

「Terminal」

といれて検索すると、「端末」のアイコンが出てくるのでクリックすると

Terminalが立ち上がります。

terminal立ち上げ時はランチャーに表示されているので、右クリックなどで

ランチャーに追加などしてると次から開く時に便利

 

 

Rubyのインストール

下記のサイトたちを参照しました

Rails環境構築(Windows,VirtualBox,Vagrant,Ubuntu14.04,rbenv,cmder) - Qiita

Ubuntuにrbenvでruby2.1.2を入れる。 | Programming Learning blog

0から Linux に Ruby を導入する - seconの日記

 

基本的に一番上のリンク(Rails環境構築~ : Qiitaのサイトのやつ)をやれば大丈夫です

 

Railsのインストール

$ gem install rails 

のコマンドでやったけど

rails -v

でバージョン調べても出てこない・・・

 

なんでかなぁと思ってコマンドプロンプトをみると

次の操作を試して下さい sudo apt-get install <選択したパッケージ>

と書いてあるので、試しに

$ sudo apt-get install rails

とやってみると

$ rails -v

でバージョンを確認することが出来た!

 

なんかよく分かりませんが、ubuntuだとapt-getコマンドをしないと

installされないのかな・・・めんどくさいmacでやりたい(笑)

 

Node jsのインストール

How To Install Node.js on an Ubuntu 14.04 server | DigitalOcean

を参考にした

$ sudo apt-get update (最初にupdateした場合はこれは必要ない)
$ sudo apt-get install nodejs

Node jsのパッケージマネージャーをインストール

$sudo apt-get install npm

バージョンの確認

$ nodejs -v

(普通だと、node -vでバージョン確認出来るはずなのにUbuntuだからかうまくいかない・・・)

 

 

 

以上です