読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネット偽善者でもいいじゃない

悩んでるなら面白いマンガ読もう

#読み切り 二世 「years」は、とても、美しく染みた

webモアイの読み切り

 

二世さんの、モーニングゼロ2016年9月期奨励賞作品

 

f:id:Yhei:20161112130818j:image

years (モーニングゼロ2016年9月期奨励賞)/二世 - モーニング・アフタヌーン・イブニング合同Webコミックサイト モアイ

 

 

母に捨てられ、北海道で農家を営む祖母のもとで育った穂摘。高校へ進学もせず農作業を手伝う彼はある日、祖父のカメラを手に入れる −−

 

 

絵が綺麗なのはもちろんだが

 

人物描写がとても美しい

 

優しい

 

落ち着く漫画であった

 

 

 

冒頭は定時制高校での写真部顧問との会話から始まる、カメラを持って旅に出るそうだ

 

東京へ

 

 

そこから回想が始まる、そう、昔の話

 

子供のころ、北海道に移った理由

定時制に通うことになった理由

農作業してる理由

−カメラを好きになった理由

 

 

物語には理由があって、それは美しくてというのをこんなに優しく描けるのだな、と

 

特にカメラ

フィルムを使った、昔ながらのもの

今時のデジカメでは描けないことがここにきて生かされ

 

最後に、「そうくるか、しかも美しいな」

と思わされる

 

出てくる人も背景があって、しっかりと

でも主張しすぎず

 

絶妙な味加減

 

読んでて邪魔をすることなくでも印象に染み渡る

 

とても良い話だった

 

穂積さんの「式の前日」を彷彿とさせる漫画でした、また読みたい

 

式の前日 (フラワーコミックスα)

式の前日 (フラワーコミックスα)