読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネット偽善者でもいいじゃない

悩んでるなら面白いマンガ読もう

美への憧れと手に入れたあとの憎悪と…衝撃的作品 松浦だるま 累かさね

松浦だるまさんの累 かさね
の第二巻 やはりすごい漫画、2014年衝撃の作品間違いない

松浦だるまさんの「累 —かさね—」がすごい・・・! 今年最初の衝撃 - ネット偽善者でもいいから人生楽しみたい

累(2)

累(2)





第二巻では、類稀なる美貌を持ち合わせているが演技力に自信のないニナと入れ替わり、舞台を成功させるまでの物語だが…


見た目のコンプレックス、そこから来る美への羨望とともに
入れ替わりを遂げた後のかさねの行動が生々しく、そして美しい…
岡崎京子さんのヘルタースケルターも美に執着する話だが
入れ替わりという立場をとるため、累は
美を手に入れた後も悩まされ心を激しく打ち付けてしまう、そこがこのマンガの肝だと思う

人は見た目が変わるとこんなにも変貌してしまうのか
そしてそれは周りからの耐え難い蔑みからくるのか…

作者の松浦だるまさんはどんだけ心の闇を知っているんだ、そう思わずにはいられない作品

他人へのコンプレックスが回りまわって自分を強くする、ある種タブーのようなことに鋭く切れ込みを入れる

これは確実にこのマンガがすごいに食い込みますわ…3巻も読むのが楽しみ過ぎる

累(1) (イブニングKC)