読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネット偽善者でもいいじゃない

悩んでるなら面白いマンガ読もう

切な色の歪な関係「4分間のマリーゴールド」が気になる

週間ビックコミックスピリッツ

2017年5月15日発売号

 

 

 

以下ネタバレあります

 

キリエさんの「4分間のマリーゴールド」、良い

 

今週号から始まった、キリエさん(女性姉妹、2人組の漫画家さんらしい)のマンガ

 

f:id:Yhei:20170515225011p:image

 

主人公は救急救命士の みこと

少し不思議な能力がある

 

それは

『手を重ねた人が死ぬその最期が見える』

というもの

 

f:id:Yhei:20170515230149p:image

 

救急救命士の仕事に就いて、初めてわかったその堪れない能力

 

 

自分には、死を待つ人をどうすることも出来ない葛藤が先ず

 

穏やかに過ごしていたい、少しチグハグにも見える関係の家族、兄弟

性格は違えど、仲睦まじくそれぞれの性格はお互い尊重しあえる

パズルのピースがすっぽりはまるような、そんな穏やかな家庭

 

だけど、みことの想いはそれだけではなく

1人視線を注がれる家族がある

その視線の先に、能力が重くものしかかってくる

 

 

救えないとわかってる命が目の前にある

その時に、過ぎ行く時間に彼は何を思うのだろうか

 

最初から、最後まで

そして、そこから始まるこの物語

 

とても、切ない色付いたマリーゴールドのように、ずっと読んでいたくなるような気がしてならない物語

 

 

以前、キリエさんは小学館の賞を取ってらっしゃったみたいで下記ページから読める「ヒトリシズカ」もなかなか良かったです

 

新人コミック大賞 発表

 

 

あと、月刊スピリッツにも前後編となる読み切りで「ブラザーバディ」があったみたいです、あれもなかなかな読み応えだった記憶(電子版で買ってない時期だったのでうろ覚え)

 

 

月刊!スピリッツ 2016年2/1号 [雑誌]

月刊!スピリッツ 2016年2/1号 [雑誌]

 
月刊!スピリッツ 2016年3/1号 [雑誌]

月刊!スピリッツ 2016年3/1号 [雑誌]

 

 


これは続きが楽しみなマンガが始まったものです